【Fantia活用術】定期連載 1からスタートするファンティア[Fantia] 第2回

~第二回 プランニングをしてみよう~

「とりあえず登録はしてみたものの、プランってどう立てればいいんだろう…とりあえず無料プランだけ組んでみるか…」

 

「有料プランかぁ…有料会員向けに実際何を提供したらいいんだ…」

 

Fantiaに登録してから先ず誰もがぶつかる壁、それがプランニングになる方々は多いと思います。

 

「1からスタートするFantia」第二回のテーマは「プランニングについて」つまり、「様々なプランの立て方」になります。今回はプランの立て方やプランに付随するサービスの内容について

レクチャーさせていただきます。

先ずは無料プランから始めてみよう。

Fantiaでは、以下の図の通り、複数のプランを立て、それに合わせてコンテンツの公開範囲を指定することができます。投稿の公開範囲

 

ポイントになるのは、無料プランでも公開範囲を指定できる点です。

一般公開はあくまで「宣伝用」「SNSのようなツール」として使い、「見せたい作品」は無料プランでもファンの方々のみに公開している、といったクリエーターの方々は多いです。

そうすることで、自身の作品や、あなたのファンであることにブランドを持たせることが可能になるからです。
加えて、有料プランについても、ただ有料プランを立てるだけではなく「最終的にこの集金目標が達成できればこの作品を作成、提供します」など1時的なサービスだけではなく長期的な目標を立てることで、ファンの方も「投資してみようかな」と有料プランに加入しやすくなると思います。さらに、目標にむけた作業風景公開や製作日誌など、提供するコンテンツの幅が広がります

有料プランにおけるサービスの具体例

ここからは有料プランにおける+αなサービスの具体例を紹介します。

重要になってくるのは、「如何に定期的にサービスを提供出来るか」になります。

 

<音声作品のクリエーター様の場合>
無料プラン・・・新作情報を案内
毎月300円・・・無料プランのコンテンツ+執筆中の台本公開と音声サンプルDL
毎月1000円・・・毎月300円プランのコンテンツ+新作完成品の提供

 

<イラストレーター様の場合>
無料プラン・・・一枚絵の公開
毎月300円・・・無料プラン+メイキング公開
毎月1000円・・・毎月300円プラン+PSDデータ配布

 

<評論系、料理系などのクリエイター様の場合>
無料プラン・・・同人誌の宣伝
毎月300円・・・オリジナルグッツ提供
毎月1000円・・・オフ会への招待券など

 

<コスプレイヤー・アイドル様の場合>
無料プラン・・・参加イベント等の情報をお知らせ
毎月300円・・・自撮り写真・未公開写真を公開
毎月1000円・・・イベント参加優先権・過去の写真集のデータを公開

などなど…ここに書かれている例だけではなく、他のクリエーターさんのファンサイトもぜひ参考にして自分のプランニングに取り入れてみて下さい。

まとめ

無料プランからでもファン限定向けコンテンツを発表していこう!

ただプランを立てるだけではなく、長期的な目標も立てよう!

 

次回は「コンテンツを公開しよう」です。お楽しみに。