このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。
【Tips】ファンティア[Fantia]の使い方 – ①ファンティアとは?
ファンティアの使い方

【Tips】ファンティア[Fantia]の使い方 – ①ファンティアとは?

fantia-lg

はじめまして、ファンティア スポットライト[Fantia Spotlight]編集部です。

海外では既に一般化しているクリエイター支援サイト、
日本でも数年前からクラウドファンディングなどが多用されるようになってきていますが、

ファンティアは他のクラウドファンディングサイトとどう違うの?
興味はあるけれどどのように使えばいいの?

特典の相場感がわからなくて足踏みしてしまう、
というかファンティアってそもそも何!?……

そんな皆さんの一助になればと、
「ファンティアの使い方」と題して記事を書いてみたいと思います!

①ファンティアとは?

まずはファンティアの公式ページにのっている紹介文を抜粋!

どん!

ファンティア[Fantia]は、イラスト・漫画・小説・コスプレ・音楽・映像作品など、
各方面で活躍されているクリエイターの皆さまに、自由な作品発表と、
さらなる創作活動のための資金獲得の場を提供する、クリエイター支援プラットフォームです。
誰でも無料で登録でき、クリエイター・ファンの皆さまとの交流をお楽しみいただけます。

ファンティアでは、すべての創作活動を行う方(絵師さん、作曲家さん、歌い手さん、コスプレイヤーさん、誰でも!)が、自分のページを作り、そこへ作品を投稿することが出来ます。
作品は、イラスト、コスプレ写真、音楽映像、なんでもOKです!
その際クリエイターは自分のページ内に、いくつかの会員プランを設定することが出来ます。
会員プランには無料・有料の種別があり、有料プランの金額は、300円~50,000円の範囲内で、何個でも自由に設定可能です。

作品を投稿する時には、会員プランに応じて、公開範囲に制限をかけることが出来ます。
例えば、閲覧範囲を「無料会員プラン」に設定すれば、自分をフォローしているユーザー全員が作品を楽しむことが出来ますし、有料プラン会員限定にすれば、その会員プランに加入しているユーザーに限って閲覧OKとすることが出来ます。

投稿の公開範囲

ユーザーは、好きなクリエイターのファンクラブの会員プランの中から、好きなものを選んでファンクラブに参加することが出来ます。
これが無料会員プランであれば、他の作品投稿サービスでクリエイターをフォローするのと同じ感覚ですが、有料会員プランに参加する場合には、毎月の会員費の支払いが生じ、そのかわり、入会日から過去30日間に投稿された限定コンテンツの閲覧と、加入後に投稿された限定コンテンツを楽しむことができるようになります。

会員プランへの特典は、デジタルの投稿作品だけに限りません。
ファンティアの機能を通じて投稿できるのは、デジタル媒体のものに限られますが、メッセージ機能を通じてファンの方と連絡を取ることによって、
たとえば、一部の有料会員を対象にリクエストに応じて直筆イラストプレゼント、だとか、同人誌の新刊が出るたびにお届け、なんてことも出来てしまいます。
(そんなプランに加入しておけば、もうイベントごとに早起きして列に並んだり、血眼になって通販サイトオープンを待機したり、買い逃して絶望の淵に沈むようなこともなくなりますね!)
(※このように現物をお届けする特典をプランにつける際のユーザーとクリエイターさんの、個人情報などのやり取りは、ファンティア上のメッセージ機能等を通じて個別に行う場合のことで、双方が希望しない場合、ファンクラブに加入したから自動的に住所が通知される、などということはありません)

(次回に続く)