【Tips】自分の作品を自分で販売してみよう 商品登録方法まとめ
ファンティアの使い方

【Tips】自分の作品を自分で販売してみよう 商品登録方法まとめ

自分の作品を自分で販売してみよう

コンビニ決算が追加され、益々便利になったファンティア[fantia]。

これを機に、自分の作品を商品として販売してみようか考えているクリエイターさんは多いと思います。

 

しかし、「何が売れるんだろう」「何を売ればいいんだろう」「もし返品なんてことになったら手続きがめんどくさい」といった不安は、必ずと言ってもついて回るもの。

ですがファンティア[Fantia]の通販機能は手軽で簡単。パパパッとできちゃいます。

この記事は、直接の自家通販なんてやったことがないクリエイターの為の、商品販売機能の紹介記事になります。


目次

・どういった作品が商品に向いているのか。委託販売との兼ね合いは?

・商品登録の方法まとめ

もしトラブルが発生したら

どういった作品が商品に向いているのか。委託販売との兼ね合いは?

先ずは「何が自家通販に向いているのか」委託販売もやってるけど、どう兼用しようかな」といった疑問について考えていきましょう。

 

率直に言いますと、自家通販に向いているのは、限定作品もそうですが、やはり「委託販売が終了してしまった既刊」です。

微妙に在庫が残ってしまったものの、イベントに持っていっても売れるかどうかわからない。需要があるのかわからなくて悩んでいる。そうやってダンボールの中に眠らせてしまった作品を売るには、ファンティア[fantia]は最適だと言えるでしょう。

 

なぜなら、ファンティア[fantia]にはあなたの作品が大好きなファンしかいないからです。あなたにとって需要があるかわからなくても、ファンにとっては喉から手が出る程欲しい作品というのは山ほどあります。是非自分の作品に自信を持って、商品登録してみてください。きっと手にとってくれる方が大勢いると思います。


次に向いているのはデータ販売、特に音楽作品に向いています。

ファンティア[fantia]では、直接の物品販売だけではなく、DL販売にも対応しています。

対応している拡張子は以下の通りです。

 

jpg,jpeg,gif,png,zip,rar,pdf,mp3,aac,m4a,ogg,mp4,mpeg,mpg,flv

 

音楽作品が販売に向いている理由としてあげられるのは、ファンティア[fantia]が多様な拡張子に対応していることです。

シングル楽曲であれば直接音源を販売することができますし、高音質音源や歌詞、ジャケットを添付したいときは圧縮フォルダを利用することができます。

同人CDを頒布したことのあるクリエイターならご存知かと思われますが、CDとして販売する際のコストはバカになりません。モノとしての販売はあくまで「ファンからのオーダーメイド」のみに限り、普段はDL販売というのも充分にアリだと思います。

商品登録の方法まとめ

それでは、さっそくあなたの作品を商品として登録してみましょう。


①マイページから「商品」をクリック→「新規追加」をクリック

170201-0001

170201-0002


②自宅から直接商品を発送する/DL販売なのか、成人指定するのか/しないのか を選択しましょう。

170201-0003


商品に関する情報を記入しましょう。(物販の場合、一度に購入できる商品の数を設定できます)

170201-0004

「特定のファンクラブに入っているファンしか購入できない」など、商品を購入可能な範囲を設定できます。


▼商品に関する説明文の他、イメージ写真などを掲載することができます。170201-0005

 


④商品情報が記入できたら、登録ボタンをクリックしましょう。無事登録されました。

もしトラブルが発生してしまったら

もし、トラブルが発生してしまった場合やご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせフォームにご連絡ください。速やかに対応させていただきます。

 

 

以上で商品販売の説明を終わります。

この機能があなたの創作活動の一助になれば幸いです。
今後共ファンティア[fantia]をよろしくお願いいたします。