【Fantia Pick UP!】Vocalユニット 給食当番さん Special Pick UP !
  • 2017.04.07
  • 【Fantia Pick UP!】Vocalユニット 給食当番さん Special Pick UP !

Creator
  • 【食と音楽を繋ぐ】Vocalユニット 給食当番さん Special Pick UP !

    Fantiaに登録しているクリエイターの方から、毎回一人を取り上げて、その作品や会員プランを紹介する企画、Fantia Special Pick UP!

    今回紹介するのは「食と音楽を繋ぐツインボーカルユニット」給食当番さんです!

    NHKみんなのうた「とろろおくらめかぶなっとう」の作曲家であり、他にも劇場版クレヨンしんちゃん、ワンピース、ポケットモンスターなど劇版音楽などオーケストラから歌謡曲まで幅広いジャンルを手掛けた実績を持つ「サワグチカズヒコ」さんと歌手「みどり」さんの二人で活動されている給食当番さん。

    楽曲の質にこだわり「小学校低学年から理解でき、大人のココロもしっかり掴む ” スっと入り込んでくる」音楽を様々な媒体を通して提供しています。

  • 給食当番さんの作品紹介

    給食当番さんは、音楽活動だけではなく「東五反田TV」に出演されていたり、YouTubeにおいて、独自に動画を投稿されていたりと、「食を広める」為にメディアに拘ることなく幅広く活動されています。

     


    1st single 「恋するピーマン」PV


    3rd Single 「たまねぎボンバー」

    シンプルに「良い」と言えるような、それでいて作り込まれているのがわかる楽曲となっています。

    東五反田TV


    路上ライブの模様

    https://fantia.jp/posts/6486


     

  • どんなプランがあるの?




    基本の無料プランの他、月額1000円限定CD やシークレットライブへの招待券が貰えるプレミアム給食係」、更に月額5000円公式グッツ「あなたへのオリジナル楽曲」東五反田TVに協賛者としてスタッフロール掲載」など豪華なサービスが受けられる「レジェンド給食係」といった手軽なプランから本格的なプランまで幅広く設定されているのが特徴です。

  • 給食当番さんにミニインタビュー

    今回は「給食当番」を代表して、サワグチカズヒコさんにインタビューをさせて頂きました

  • [FantiaSpotlight編集部]

    ―何故ファンティアを始めたのでしょうか。

    [給食当番 サワグチカズヒコさん]

    ファンクラブを持てるようなアーティストは有名事務所所属アーティストだけだと思っておりましたが、気軽に始められるこちらのサービスを知り、これは!と思い始めさせていただきました。

    [FantiaSpotlight編集部]

    ―何故こういったプランを立てたのでしょうか。

    [給食当番 サワグチカズヒコさん]

    ファンクラブと言っても、会費をとってしっかり運営していくのは我々インディーズのアーティストでは大変困難です。

    しかし、より多くの方に給食当番というボーカルユニットを知ってもらいたい、というのを第一の目的と考え、基本は無料プランでどなたでもお入りいただけることを最優先にプラン設定をしました。

    無料プランを主軸としながら、熱烈な支持をしていただける方にはプレミアム会員に、さらに石油王的な支持を頂ける方が現れた場合には・・・楽曲提供を含む共闘関係を築けたら良いなという想いから、レジェンド会員まで設定しました。

    [FantiaSpotlight編集部]

    ―給食当番さんが音楽活動をしていく上で、レーベルなどに所属することはなく同人活動という形をとっている理由を教えてください。

    [給食当番 サワグチカズヒコさん]

    結成から日も浅く、大手レーベル所属という選択肢がまだ無いものですからなんとも言えない部分もありますが、基本的には自由に思いつく全てのことを実現したいという思いから同人活動スタイルをとっています。大手レーベル所属となれば「稼げるアーティスト」であることが第一義となりますので、なかなか思い通りの楽曲制作というわけにはいかないだろうと思います。

    [FantiaSpotlight編集部]

    ―SNSや配信が盛んな昨今の音楽の世界で、わざわざ物を作って手売りをすることを選んでいる理由をお聞かせください。

    [給食当番 サワグチカズヒコさん]

    音楽業界には創作者とお客様の間に色々な人たちが入り込んで中間手数料を取ります。私たちはただ作ったものを聴いていただいて、気に入ったものをお買い上げいただくのが幸せなのです。そういうシンプルさがやはり手売り最大の魅力だと思います。しかし大手企業による宣伝力、拡散力はやはり魅力です。最善を常に考えつつ戦略を考えたいなと思っています。

    [FantiaSpotlight編集部]

    ―ファンの皆様へ一言お願いします。

    [給食当番 サワグチカズヒコさん]

    みなさんの心に響く音楽をたくさんたくさん作れるよう頑張ります!是非ライブ、イベントにお越しください!

  • 取材協力 給食当番さん